熱が出て、
2晩ほどうなされた。

見るはずのない夢を見て、
あり得ない出会いの場面で苦しんだ。

自分の知らないことは夢には見ない、
とは言われてるものの、
なぜか望んでもいない想像を
無理やりさせられて、
そこに本物の感情があるかのように
会話が進んだりもした。

細かい言葉は忘れたが、
その時の感情の断片は覚えていて、
思い出すと
胸が苦しいような感覚になる。

それは
あり得ない恋慕だったり、
あり得ない郷愁だったり、
現実たり得ない悲喜交々。

記憶の中にしかないことを
元手に作られた幻。

その夢の中にしかない、
感情の記憶。

誰にも反証できず、
誰にも確認のしようがない、
誰にも話すことすらない、
自分だけの架空の気持ち。

そんなものを、
人それぞれが、
少しずつ抱えながら
生きている。






眼前の現象に惑わされがちな日々の中で
「なぜこんなことに」の解は、
検索すれば見つかる時代。

とは言え
「どれを選ぶのが最短で最良なのか」をこそ、
悩む時代。

日夜、
不思議に思うならご質問ください。

しんどい思いがあるのなら、
ご相談ください。


遅効性を備えたみちしるべを灯す、
ここはひんやりとした、
精神と哀しみの塔。

「継続サポーター」にしか触れられない動画や音声には、
なんらかの直接役立つ情報が紛れ込むこともあるでしょう。

簡単・問題・解決箱。
お互いに、ほんのわずかのメリットが、
じんわり芽生えはじめること、うけあいです。

投稿の一覧
曲を聴いたり感動する映画を見たりしても泣いたことが一回もないのですが、私は冷たい人間なんでしょうか?
感動はするんですが。
嫌いな人に嫌いな態度をしてしまうのは幼い対応でしょうか?
日本史において一番重要な事件は何だと思いますか?
職場で恐ろしく腹の立つことがあり、怒りで震えてます
こういうときに怒りを静める方法は何かありますか?
徳田さんはどんなカレーが好きですか?
人間は棚に上げがちな生き物だと思いますか?
膝が痛くなってきたら太った証拠ですか?
とあるアーティストの方が
「サブスクでの利益がどれだけ少ないかを知ってほしい」
「サブスクというシステムを考えた人は地獄に堕ちてほしいと思っている」
と発言したとちょっと前に話題になっていましたが、やはりミュージシャンにとって厳しい時代なんでしょうか?
かといって今さらCDの時代には戻れないでしょうし、難しいところですよね。
もっと見る